technology

技術案内

技術案内

高純度カーボン

半導体や光ファイバー製造等エレクトロニクスの分野を中心に、製造用治工具部品もよりクリーンなものが求められております。
弊社では高純度処理された黒鉛製品のご提供も行っております。
黒鉛を高温で熱し、ハロゲンガスと反応させると金属不純物が減少し、高純度仕様になります。

耐酸化処理

カーボンは大気中雰囲気400℃近辺から酸化が始まります。
多孔体であるカーボンの空孔に耐酸化処理材を含浸させることで酸化消耗を抑制し、寿命を延ばすことが可能です。
溶湯、鋳造ラインや硝子製造ラインでの用途が多いです。

浸炭防止対策

製品を高温で熱処理すると黒鉛と製品が浸炭現象を起こす場合があります。それらを解決するために黒鉛に追加の処理を含めて対応いたします。
・溶射処理:浸炭を防止するために黒鉛製品の表面にセラミックス溶射を行います。
・MC-6000:表面が非常になめらかですべりやすい板状の商品です。

GfG処理

カーボン製品の表面にガラス状カーボンでコートした製品です。
カーボン表面の硬度向上、発塵防止に効果があります。

マーキング

カーボンにマーキングが可能です。
LOT管理、ライフ管理等でマーキングをご要望の際はご相談ください。

5軸加工

3次元形状等、複雑な形状を加工いたします。

解析

安心してカーボンをご利用いただけるかを解析を試みながら、目的に適したデザインをお打合せさせていただく事も可能です。

Contact

お問い合わせ

カーボンのことならお気軽にお問い合わせ下さい。

お電話でのお問い合わせ

0467-45-0101